FC2ブログ

買ってはみたが・・・

2009年10月15日 21:40

DSC00604.jpg


HGUCジムをチマチマと製作中です。
頭の造形が難しい~!
今回のジムはカッコいい路線ではなく、『頼りなく弱そう、でもやればできる子』を
イメージして作っております。キットの全力で弱そうな感じも捨てがたいですがw

今回は今まで使ったことがなかった、金属製アフターパーツも導入することに。。
DSC00601.jpg
とりあえず買ってはみたものの、その扱いにはちょっと悩まされます;
袋から出したら、そのままプライマー吹いてしまえばいいかな?
それとも一磨きしたほうがいいのだろうか・・・。

初めてこの手の金属パーツを手にしてみたわけですが、
やっぱり値が張るだけのことはあるなぁ、と。
高い! と言う人もいるけれども、時間をお金で買う、と思えばいいんでないかと。
自作しようとしたら、どれだけ時間がかかるかわかりません。
そもそも、このシャープなエッジとディテールは手加工ではとても出せません^^;
それに、近年のトレンドになっているとはいえ、それほど大きな需要があるとは思えませんし、
製造の手間を考えると、むしろ値段は安く抑えられてるんじゃなかろうか、とも思えます。
まぁ、なんにせよこれ以上は使ってみてから語りましょ。
試しもせずに、あーだこーだ言うのはナンセンスですし。

加えて、普段はあまり行わないスジ彫り工作も積極的にやってみてます。
DSC00603.jpg
スジ彫りを入れるのも大変ではあるけれども、
ホントに難しいのは、どこにスジ彫りを入れるのかを考える作業、なのね。。
サフを吹いたパーツに延々と下書きを繰り返しましたよ;;
書き終わったら、下書きに沿ってフリーハンドでナイフで切っていき、
タガネとエッチングソーで整えていきました。
今まではガイドとしてダイモテープとか使ってたけど、
落ち着いて作業すればフリーハンドでも割とキレイに切れますね。

如何せんパーツがバラバラなんで、全体は次回に持ち越しです~^^;
ディテール工作って、始めると終わりが見えねぇなぁ。。。
スポンサーサイト





最新記事