--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悩むね。。

2010年02月07日 00:26

ディテールの追加って難しいですねー。
思ったように進まず困っちゃいます^^;

そんなザク。
DSC06852.jpg
サフを薄く吹いてから、スジ彫りを足していきます。
まだ下書きのところもあったりして煮詰まってません^^;
ちょいさんの00ザンライザー見て、エッジへのスジ彫り(中央のブロック)を試したけど、
ひたすら鋭くエッジを出すより情報量は上がりますね♪
ダクトも縁も同様に。。
センサーっぽいものを左胸に付けてみたけど、ちょっと大きいかな。。
DSC06844.jpg
整面作業に伴って、分割も変更してます。
エリは縁に1mmプラ板を貼り足して延長、ここはエッジを出してます。
白いダクトは胴体側に接着して削り込んで面一に。分割ラインはスジ彫りしてます。

DSC06848.jpg
前回ネタにした鬼斬ですが、主に平面の面出しに使ってます。
サフを吹いた上から削ってみた状態ですが、荒目でもそんなに深い傷は残らないですね。
このままサフ吹いて塗装でもいいかもしれない。

ただ、刃の進行方向が決まってるこのヤスリには、このホルダー(持ち手)の形は
マッチしてないような気がしますね。
同社のマジックヤスリと同じホルダーみたいだけど、
あれはタイラーやヤスリ放題と同様の感覚で使えるからいいんであって、
常に直進させて削るヤスリなら、板状のまま(ホルダー無し)でもいいのかも。。
ホルダー破壊して鉄ヤスリの部分だけ取り出そうかと思ったけど、
それなりのお値段なので、躊躇するなぁ^^;

腰の中央、股関節軸のつくブロック。
DSC06849.jpg
軸は一度切り離してから前後を接着して整面、ディテール追加。
完成したらまったく見えないけど。。。

DSC06850.jpg
アゴの当たる面を掘り下げて、プラ板をペタペタ貼ります。
情報量が上がり、ちょっとだけアゴを深く引けるようにもなって一石二鳥です。
DSC06845.jpg DSC06846.jpg
同じ形に小さくプラ板を切り出すのには、xennoさんのところで見た方法で。
マスメツールをプラ板(今回は0.3mm)に貼って、これをガイドに切ってます。
定規で測るより圧倒的に楽。細かくて、肩こったけども^^;
右の画像のサイズと、もうちょっと大きめの二種の台形に大量に切り出してストック。
この大きさならそのまま使ってもいいし、更に切り込んでやることもできるんで、
使いまわしが利きます。

DSC06851.jpg
これから、腰アーマーや胴体正面にスジ彫り入れていきます。
変にゴチャゴチャさせるのはイヤだけど、もともとノッペリなデザインなんで、
ディテールを入れやすそうな隙が沢山あります。この辺が悩ましいところです^^;
ついつい思いつく限り盛り込みたくなりますが、下書きを繰り返して冷静に。。。
スジ彫りが終わったら、パチ組みと並べてみましょー。
しかし、胴体だけで随分かかるなぁ・・・><


それでも明日はワンフェス行きますです^^


コメント

  1. xenno | URL | -

    お疲れさんです。
    胴体が凄いことになってますねー
    ディテールはどこまでするか悩むところですね。

    あ、ワンフェス行けないのでレポお願いしますw

  2. ryoike01 | URL | -

    スジ彫り追加は楽しいですよね~^^
    がんばってください!
    BMCタガネ欲しいー。。

    ワンフェス行きたいなぁ><
    限定販売のfigma憂と雪ミクはwebでも受注生産されるようなので、買いますw

  3. iyo_08 | URL | -

    こんにちわ^^~
    ザクが凄いディテされていますね
    この精度のディテupは流石です!! 真似できません

    鬼斬いいですね~ 
    私もあのヤスリはデカサがネックだったんですよ~
    縦に長いですしね^^
    買おうかな、鬼斬、、、ちょっと高いかな(汗

    WFいいな~、知っている方はほとんど行くようで
    羨ましい限りです^^
    豪雪で電車も動いておりませんorz

    レポに超期待しています!!

  4. ちょい | URL | -

    紹介さんくすでっす~
    ダクトの2重構造チックなのが相当カコイイ
    おにぎりはイイモノそうなんでそのうち買います(そのうち?w)

    ワンフェス戦利品レポを楽しみにしとります

  5. ガンプラ好きなお父さん | URL | -

    エッジのスジボリはカッコいいですね。
    でも、凄く難しそう・・・。(・・;)
    鬼斬は良さそうでうね~。
    まだ使ってませんが、使ってみます!

  6. kyouhe1 | URL | -

    >xennoさん

    胴体はこれからもって凄くしたいですねぇ。
    いっそ、実験的にやりすぎってくらいにしてもいいかも?

    ワンフェス行ってきましたよぉ♪
    ・・・でも、レポはですね。。そのですねぇ・・・><


    >ryoike01さん

    タガネも使いますが、アートナイフやケガキ針、彫刻刀でも充分にスジ彫りは施せますよ^^
    むしろタガネだけではどうにもならない時もあるので、その辺は臨機応変に、ですね。

    メーカーの限定品には、あまり興味がないんですが、
    それらはあっという間に売れてしまったんでしょうねぇ^^;


    >iyo_08さん

    いやいや、精度に関してはまだまだ納得できないところもチラホラあるんですよぉ><
    ここは練習あるのみですねぇ。
    あと、どこに施すのかを考えるのが意外と難しいですね。。
    今回みたいに多めに施すと尚更です^^;

    鬼斬は値段に見合った価値はあるかと思います。
    切削力だけなら、iyoさんに教えてもらったヤスリも充分な性能なので、
    必要に感じたときに試してみてはどうでしょうか~^^

    あと、ワンフェスのレポはですね・・・^^;
    浮かれてたら、うっかり写真をですねぇ・・・><


    >ちょいさん

    ダクトのスジ彫りは特に効果大なようで^^
    ここは平彫刻刀でV字に切り込んでスジを入れて、タガネで仕上げてます。

    鉄ヤスリの使用頻度がそんなに多くないなら、すぐに購入する必要はないかもです。
    確かに良い物だと思いますから、いつか試してみてください^^

    ワンフェスは楽しかったんですが、
    私、今月は金欠でしてねぇ・・・w
    ただ、おもしろいものは手に入ったんで、これについては後々に。。


    >お父さん

    エッジへのスジ彫りは、手元が狂いやすいんで、確かにちょっと難しいかもです。
    最初からテープなどでガイドを当ててスジを引くより、
    まず、正確に下書き→下書きに沿ってナイフでV字切り→切って出来た溝をタガネやエッチングソーで慣らす・・・
    ・・・といった工程を踏むと比較的キレイにスジを入れられるかと思います。

    ただ、作法には向き不向きがありますから、
    お父さんの得意な方法でまずは試してみてください♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kyouhe1.blog53.fc2.com/tb.php/131-695575f5
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。