--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここ彫る前に・・・

2010年02月16日 01:24

『はなまる幼稚園』が楽しい。EDが楽しいw 毎週の楽しみになりつつ・・・^^;


ところで前回の記事書いた後に思ったんですが、スジ彫り追加を行なう方は
下書きはどうやってるんでしょうかねー?

シャーペンや鉛筆で適当に書くだけ~でもいいのかもしれないんですが、
どうにも私はキッチリ書かないと不安です^^;

順序が逆になりましたが、今回は下書きの手順を晒してみることにしますね。。

DSC06870.jpg
肩アーマーの側面と正面に彫り足してみることに。。まずは大雑把なイメージで下書き。
このまま切っていってもいいんでしょうが、この部品は全部で四つあります。。
なので、寸法を揃える為にも下書きからしっかりと書く必要がありますねぇ。

DSC06871.jpg DSC06872.jpg
下書きした部品はひとまずそのままで、それを参考に残り三つの部品に清書します。
側面のスジ彫りは部品の縁に平行にしてます。
これは足や胴体にも共通させた今回の追加ディテールのルールだったりします。

部品の縁に平行な線を書く為にコンパスを使ってます。
コンパスを任意の幅に開いて針を部品の縁に当てて、
ゆっくり針で縁をなぞるように動かし線を引きます。
芯は鉛筆よりもシャーペン式のほうが線を細く保てるのでおススメ~。

写真だと針を表面側に当ててるんですが、これは裏面のほうが良かったかなぁ^^;
針の先端でうっかり傷をつけないように注意です。
この方法だと針の当て方によっては線同士の幅に誤差が出るのがネックではあります。。

二本目の線も同様に。・・・ちょっとズレちゃってるねぇ;;

DSC06873.jpg DSC06874.jpg
二本の線を繋ぐ短い線を書く為にそれぞれの線の接点を決めます。
これもコンパスで適当な面に針を当てて書いてます。当然ここまでの作業は三つ同時進行。
位置は先に下書きの方にコンパスを当てて幅を決めてます。
四点を同様に方法で決めたら、下書きしてあった部品にも清書します。

DSC06875.jpg DSC06876.jpg
点を線で結び、不要な線はトリムします。
表面も一本線を引く為の二点を同様の方法で書いていき、
線上に彫り込む位置を示しておきます。

あとは彫るだけ・・・なんだけど、ここは思ったより難しかった^^;
物が小さいので、側面をナイフで一周するのが大変><
テープを貼ろうにも面積が足りません。結構ブレてしまったなぁ。。。

表面は0.4mm幅で彫り込み。
今回の0.4mm幅のスジ彫りはタガネじゃなくてセラミック製のカンナを使ってます。
ハイキュー製のもので、先端はタガネと同様の感覚で使えます。
切れ味はかなり良く、グリップをアートナイフの柄で代用するものなので使用感も上々^^
でも、なぜか今は売ってないみたいですねー; また売ってほしいなぁ。。



う~、イマイチ言葉じゃ説明しづらい工程でなんとも判りづらくてスミマセンです><
ただコンパスは便利ですよ~って言いたかっただけに見えるかも・・・w
スジ彫りが巧くいかないときにでも試していただければ・・・^^;


コメント

  1. daisan | URL | -

    僕はこういう縁はコンパスの芯側をガイドにして
    針の部分でケガキます^^

    2枚目の画像のコンパスを逆に使ってる感じですw


    いやいや、、コンパスってとっても便利♪

  2. kyouhe1 | URL | -

    Re: タイトルなし

    >daisanさん

    それなら、ディバイダーでも良さそうですね^^
    あれはどちらも針になってて、そういった使い方をする際には
    私はそちらを使ってます。

    下書きの手間は感じるんですが、どうしてもキチンと書いておきたいんですよねぇ。。

  3. ryoike01 | URL | -

    『はなまる幼稚園』は・・・自分は二次元ロリは好きだけど、
    幼稚園はさすがになぁ、と思って見てなかったのですが、
    今になってちゃんと見ておけばよかったと後悔;

    スジ彫りは自分は下書きしたことはないですねぇ。。
    フリーハンドはどうも苦手みたいで、必ずずれちゃんですよ^^;
    ですからダイモテープをガイドにして彫ってますww
    ガイドがあるなら、下書きは必要ないかなぁ、と。
    曲面のスジ彫りはやはりフリーハンドしかないんですかねぇ・・・。

  4. kyouhe1 | URL | -

    Re: タイトルなし

    >ryoike01さん

    意外と良作な気がします^^

    ダイモテープなどのガイドを付けるなら、なおの事下書きは必要かと思います;
    左右の手足それぞれに同様に彫ろうとすれば、
    下書き無しだと確実にシンメトリーが取れてないと思われます。
    そういったディテールの誤差は、見る人によっては人目でわかるものですから、気をつけたいところですねぇ。。

    それから、テープを貼ってもズレるときはズレます。
    針やナイフで彫っていく際にテープ側に力がかかると、
    粘着力が強いテープでも微妙にズレちゃいます。
    平面もテープ無しで彫るようにしてるのはそれが理由のひとつでして、
    ヒジと手首を固定すれば、刃がぶれることはないですよ~。

  5. ちょい | URL | -

    晒し超さんくすです(゚∀゚ノノ゙パチパチパチパチ
    こーゆーのが欲しかった~!!!
    幅を決めて、同時進行でサイズを揃えるわけですねぇ
    縁取りチックなのはかなり楽にいけそう(あくまで予測w

    さて、さっそくシャーペンのコンパス買ってこよ
    20個くらいあればすごいのできるかなw

  6. kyouhe1 | URL | -

    Re: タイトルなし

    >ちょいさん

    お役に立ったようで嬉しいでっす^^

    あくまで縁に平行な線を引く場合のみの方法ですが、
    各線の接点を決めるのにもかなり重宝するんで、コンパスはおススメです~。

    好きな幅で固定しとくのも手間が省けてよいかもですね。でも20個はいらんかとw
    シャーペンの芯が0.3mmが使えればなお良いんですが(0.5だと線が太く感じることもあるので)、
    最初は自分の手に馴染みやすそうなのを選ぶといいですよ。
    私は慣れるまで結構かかりましたので^^;

  7. 曹操1982 | URL | -

    スジ彫りの追加って難しいですよね~
    僕も下書きは同じ感じで交点はしっかり出します!
    シャーペンの芯は0.3mmが細くてイイですよね。

    曲面は極細の三角刀使うと綺麗に出来るんですが息を止めるので時々死にそうになります。

  8. kyouhe1 | URL | -

    Re: タイトルなし

    >曹操さん

    彫り方よりも、どこに彫るのか考えるほうが大変だったりしますけどね~^^;

    下書きの際、直線をしっかり引くのはもちろんなんですが、
    交点をきちんと決めておくのはもっと重要ですよね。
    左右複数の部品に彫るなら、シンメトリーに気を使いたいですし。

    シャーペンも最近は0.5では太く感じてきたので、私も0.3ですね^^
    三角彫刻刀は模型には使ったことないんですが、
    そろそろ別の彫り方を試してみたいので使ってみようかと思います~。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kyouhe1.blog53.fc2.com/tb.php/135-3dca5e61
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。