--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アークビートル組立補足2

2011年02月14日 12:23

遅くなりました;(´Д`);
なかなか作業が進められませんで...イベント終わった直後は動けませんなぁ(いいわけ)。

今回はインストでもちょっと触れておいた、一部の部品の加工についてです。
DSC07725.jpg DSC07727.jpg
写真のように1.9mmドリルで穴を彫ってから、周囲を浅く彫り込みます。
DSC07792.jpg
これは該当の部品と接する部品の「逃げ」にするためで、
この加工をやっとかないと四肢がきれいに繋がってくれません。

彫り込みは彫刻刀なんかでも行なえますが、コレ↓があると楽です。
DSC07785.jpg DSC07784.jpg
鉄工用でもなんでもいいんだけど、ようは大きいドリル。
軸が六角のものは、そのまま持って使えます。セットのものなら1.5~6.5まで入って2000円くらい。
あと、コーンカッターもあると便利。最近、ピンバイスの柄はコレが付けっぱなしw

リーマーでもいいんじゃないかと思われるかもですが、あれは不向きです。
プラ板とかに大きい穴を開けるのにはいいんですが、ムクの素材に大きい径で浅い凹みを作ることはできませんし。
ガンプラ弄りまわす時にも重宝するんで、大きいドリルも持っておくと良いかと。

実際の工程ですが、単純に2.0から適当な大きさの径まで順にドリルを変えて彫っていくだけです。
DSC07783.jpg
頭(6)は5.5mmくらいまで広げてください。
DSC07787.jpg
たまにドリルが回しづらい(彫りづらい)ときには、コーンカッターで縁だけ切っておくと
スムーズに作業できるみたいです。最初、完成見本作ってるときは気付けませんでした;(>Д<);
この工具も、あると何かと便利だよねー(*´д`*)

DSC07788.jpg DSC07789.jpg
胴体(9)は加工箇所が3ヵ所あります。
腕(18)を取り付ける側(写真左)は4.0mmまで、
腰とを繋ぐ部品(12)を取り付ける側(写真右)は5.0mmまで穴を広げてください。

DSC07790.jpg DSC07791.jpg
腰(13)は4.0mmまで、足(28、29)は5.0mmまで。
DSC07796.jpg
これで足を広げたときに腰側のパイプ状の部分がフトモモ側に食い込むようになって、
おかしな隙間が出来にくくなります。

DSC07795.jpg DSC07797.jpg
アルミ線で部品を繋ぐ際、繋ぐ順に注意がいります。
腰とフトモモを繋ぐ際は、フトモモ側にアルミ線を適当な長さ(この辺はお好みでどうぞ)で挿しこんでから、
やや後方に、くの字に曲げた状態で腰側に繋げてください。
腰側のパイプ部分は細いですから、ここに力がかかるようなポーズ調整は避けたほうが無難です。

同じ理由で胴体も写真のようにアルミ線を挿して腕、頭の順に繋いでいきます。
部品7(スリットの入った角)は、8と9で挟むようにして1本のアルミ線で繋ぎます。

DSC07794.jpg
残る部品もアルミ線で繋いでいきます。穴を開ける目安が見当たらない部品はそのまま接着してください。


それから、一部の部品は上下の判別がしづらいものがあります。
DSC07793.jpg
18は肩アーマー、上腕をアルミ線で繋ぐための穴があります。
胴側に繋ぐパイプから穴に向かってスジ彫りが入っていて、これが短いほう(写真右側)を
上向きに(肩アーマーと繋ぐ側に)してください。

DSC07799.jpg
肩アーマー後方につける、なぞの部品(完成見本では金色のやつ)は1セット3パーツ構成で、
中心になる17、24は上下があります。16を取り付ける側の面は出っ張りが大きい(写真上側)です。


DSC07800.jpg
とりあえず、ここまでの補足で悩みそうな点は補足できたはず。。
ワカラン! という点があればご連絡ください。
あとは塗装ですが、これは好きな色で塗ってくださいな、と( ゚∀゚)o彡゚
展示した見本はソリッドカラーのマット仕上げでしたが、グロスのメタリックも似合いそうですねぇ。
そういえば、あとから調べなおしてたら、完成見本の配色は間違ってたところもあるようで....(゜д゜|||)
私も今回の組立補足で作ったものはちゃんと塗りたいと思います。再販時にも展示が必要ですもんね。



さ、一息ついたらプラモ作ろー。無加工でピッタリと部品が合う感動www


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kyouhe1.blog53.fc2.com/tb.php/202-ae6a04c8
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。