--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完成!(HGガラッゾ)

2009年05月06日 22:13

HGガラッゾ
CIMG1508.jpg
このブログを始めてから最初の完成品になります。
それがまさかガラッゾになるとは夢にも思いませんでしたが、
同シリーズ中でも特に完成度が高く、スイスイと作業は進んで終始楽しい製作となりました。

CIMG1506.jpg CIMG1514.jpg
CIMG1516.jpg CIMG1518.jpg
当初、ヒリング機カラーで塗装するはずだったんですが、
グレーとグリーンを明るくしてみたら、まったくの別物になってしまいました。。
まぁ、これはこれできれいにまとまったからいいかなぁ、と。

CIMG1511.jpg CIMG1513.jpg
CIMG1523.jpg CIMG1529.jpg
CIMG1526.jpg CIMG1536.jpg
今回のテーマは、とにかく早く完成させる! です。
ブログ開始から3カ月も新作が無いとはいかがなものか、と思ったので
かなり根を詰めて作りました。おかげでゴールデンウィークは丸ごとガラッゾに費やしましたが、
2週間弱で完成させられました。今までで最速の完成です。

主な改修点は
腕と脚を中心にC面の処理。
甘いディテールの修正。
指を開いた状態のビームクローを製作。

文字にすると少ないですが、どれも結構大変でした。
そのままでも充分カッコいいキットなので、C面の処理などは
無理せずにほどほどに止めておいたほうがいいかもしれません。

このキットで唯一残念だったビームクローはがんばってみたポイントです。
キットの平手に、塩ビ板から切り出した自作ビーム刃を接着してます。
ビーム刃を10本用意するのはしんどかったですが、
苦労の甲斐あって、なかなかカッコよく仕上がったかなぁと気に入ってます^^
グラデーションをかけて、指先と一体感が出るようにしてみました。
キット付属のクローもクリアレッドでグラデーションしてます。
5本もビーム刃が収束したら、掌の色なんて分からなくなるくらいに
発光してるんじゃないかなぁ、と。

CIMG1522.jpg CIMG1531.jpg CIMG1553.jpg
CIMG1517.jpg CIMG1541.jpg CIMG1554.jpg
リアアーマーにガデッサに付属しているエネルギーパックを付けてみました。
ビームクローって、常時ビームサーベルを10本展開してるようなもんだし、
その上にGNフィールドまで使ってるわけで、相当に燃費が悪いんじゃないかなぁ、と。
最終決戦時には無補給で2回もトランザムしてましたが^^;

配色の位置自体は設定と変えてませんが、
グリーンのパーツは先端に向かってホワイトになるようにグラデーションを
かけてみました。初めてやってみたんですが、もうちょっとコントラストが
強くついてもよかったかもしれませんね。。

CIMG1548.jpg CIMG1558.jpg
CIMG1535.jpg CIMG1539.jpg
左肩の「A-LAWS」のロゴは、ウェーブのクリアデカールに本体と同じグレーを吹いて
乾燥後にマスキングテープ→インレタの順に貼り重ね、インレタをゲージに切り抜き、
テープとインレタを取り除いたものを貼ってます。
プリンターなどで作れれば楽なんでしょうねぇ・・・。なかなかに大変でした。。
本体色とまったく同色のデカールが作れるという利点がありますが、
どうしても厚ぼったくなってしまい、デカールというよりシールに近くて、
貼り込むのが難しいです。これはあんまりおススメはできないですね。。。

胸部の丸いディテールは開口して、スワロフスキーを入れてます。
キラッ☆ と光る良いアクセントに・・・なって欲しかったなぁ。
写真ではまったくもって目立たないという・・・orz

フィールド発生器? はシルバーの下地にクリアオレンジをコートしてます。

各部のディテールを純色イエローやメタルカラーで塗り分けてアクセントに。
今回、デカールにレッドではなくオレンジを使ってみたんですが、これはかなりイイですよ!
イイ感じに色味を補ってくれました^^ これはおススメですよぉ。

CIMG1550.jpg
急ぎすぎて、荒いとこもチラホラあったりするんですが(写真だと解りづらく、これ幸い?)
結構満足してます。これ以上早く完成させるのは無理だなぁ。
色については怪我の功名なのか、うまいことまとまってくれましたが、
次はもっとしっかり色彩計画を練ったほうがいいですね。痛感しました^^;

ともあれ、記念すべきブログ開始後の初完成品となりました。まずは成功っと~♪















コメント

  1. meteor | URL | -

    完成おめでとうございます!
    この色合いもなかなか良いと思いますよ^^
    オリジナルよりも女の子っぽくてヒリングにはよく似合うんじゃないかとw

    つかGNクローがめちゃめちゃカッコいいですね^^
    苦労されただけあってとても立体見映えしてますよ。
    ・・・僕も作ればよかったナw

  2. xenno | URL | -

    完成お疲れ様でした。
    ガデッサに良く似た色使いですが、これはこれで良いと思います。
    A-LAWSのロゴはカッコイイですね!キットといい感じでマッチングしてますよ!
    ビームクローは苦労がわかってきますね。
    ガラッゾ欲しくなってきた(笑

  3. 曹操1982 | URL | -

    お疲れ様です!
    まさかこんな綺麗な色合いとは想像してませんでした!
    POPでかなり新鮮ですね!

    デカールもイイ感じです。2週間とは早いですね~


    これを見て早くヒリングカラーのガラッゾを完成させたくなりました!ガッデスもそろそろ製作し始めようかなと...

  4. ひぎつね | URL | -

    ガラッゾ完成おめでとうございます^^

    カラーリングがきれいですね
    ヒリング機はこんな感じのカラーのほうが合っていると思います

    カラーのおかげでガデッサと同一の素体を使っているとゆう感じがでていいですよ。

    ビームクローすごくカッコいいですb

  5. GN001 | URL | -

    確かに常時ビームサーベル出しっぱなしのガラッゾにはエネルギーパックは必須、ガス欠になりますね(笑)

    初完成おめでとうございます。

    ヒリングガラッゾいい感じのカラーリングに仕上がってますよ。GNフィールド発生器等見えない部分も塗装されてしっかりアクセントされてます☆

    A-LAWSのロゴがかっこいい☆キットのディテールや段差に自然に違和感なくフィットしてるのには驚きました。ロゴやデカールに関する技術的な事が全くの苦手なので凄く参考になります。

    あ。それと今更ですがブログやってるのでもしよければ覗いてみてあげて下さい。

    http://celestialbeginners.blog37.fc2.com/

  6. ryoike01 | URL | -

    かっけええええええ!
    スパイクのところはどうやって削ったのですか?

  7. kyouhe1 | URL | -

    >meteorさん

    初めは失敗したかなぁ、と思っていたのですが
    組んでみるとうまいことまとまってくれて一安心でした^^
    確かに、女の子っぽくなりましたねぇ。

    クローの製作は大変だったので、そう言っていただけるとうれしいです♪


    >xennoさん

    そうなんですよね。ガデッサにそっくりなんですよね^^;
    クローがないとガラッゾには見えませんw

    ロゴもクローと同じくらい苦労した部分なんですよぉ。
    ガラッゾもガデッサ同様に良いキットですから、ぜひ作ってみてくださいね^^


    >曹操1982さん

    グリーンを明るく振った分、マルーンは暗めにしてみたんですが、
    お陰でバランスはとれてるんじゃないかなと思います。

    今までで一番早く完成したんですが、
    できれば一週間くらいでハイペースに完成品を増やしたいもんです。

    ガッデスはまだキット化の報がありませんし、ぜひ見たいですね^^


    >ひぎつねさん

    手足はガデッサと同じものですから、
    兄弟機という演出がもっとできれば、面白いかもしれませんね。

    グリーンはヒリングのパイロットスーツをイメージして明るくしたんですが、
    ガデッサに近づきすぎないように配色の位置も変えてみてもよかったかもしれません。

    クローは大変でしたが、やっぱりガラッゾにはこれがないと物足りないですから
    がんばってみました^^


    >GN001さん

    エネルギーパックは結構気に入ってます^^
    これがあるとなんとなくヒリング機に見えるんじゃないかなぁ、と。

    ディテールを細かく塗り分けると、スジ彫りなど追加しなくても
    そこそこの密度が得られるので、おススメですね。

    ロゴは実はホワイトの筆塗りで修正したりして、結構苦戦したところです。
    自然に見えれば成功ですね♪
    私もあまり知識がないので、もっとキレイに簡単に作れる方法を模索中です。

    GN001さんのブログにもお邪魔させていただきますね^^


    >ryoike01さん

    スパイクは先端をすこし削ってから開口してプラ棒を埋め込み、
    瞬着で接着してから削り込んでます。
    プラ棒を埋め込むことで強度が出ますし、
    キットをそのまま削り込むよりシャープな印象に仕上げられると思いますよ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kyouhe1.blog53.fc2.com/tb.php/38-306e1c8b
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。